\30日間無料 Amazonの聴く読書 audible/

[ひきこもり&家から出たくない]家でできる仕事12選まとめ

昨今のコロナ事情もあり、副業を始める方が増えています。

  • 在宅でできる仕事と具体的な方法について知りたい
  • お小遣い稼ぎをしたい
  • 会社勤めしながら副業をしたいと考えている(あわよくば本業にしたい)
  • 出勤するのがつらい…

この記事ではこうした悩みを解決するために、スキルや知識が必要なものから、初心者の方でもできるような在宅のお仕事をまとめました。

それぞれを始めるにあたって活用できるツールも載せたので、何か始めたいと思っている方はきっとヒントが見つかると思います。

目次

株・FX、投資系

投資って聞くと、難しそう、けっこうな資金が必要じゃないの?、ギャンブルぽい…というイメージがありどうも抵抗がありました。
元本割れといって、自分が投資した金額より下回ることもあると聞きますし。。

とはいえ、将来のことを考えるとお金や経済の知識は必要ですね。
投資の商品をいくつかあげてみました。

\無料あり/

投資対象が企業
なので倒産のリスクもあり、企業の業績などをしっかり情報収集する必要があります。
また、企業の経営に株主として参加するため、必要な資金も数万円~と大きい。

企業が利益を出したときにその一部をもらえるという配当金、「自社製品」や「自社商品割引券」などがもらえる株主優待というサービス(企業によって様々)があります。

FX

投資対象が通貨
各国の金融政策や経済状況に影響されるため、世界経済の情報を常に取り入れる必要があります。

数千円からでき、取引可能時間がほぼ24時間なので昼間は会社勤めしている方でも始めやすいです。
株もそうですが、うまくいけば大きな利益になるけれども、はずれたら大きな損失を出す可能性もあります。
日本では比較的女性の参加者が多いと言われています。

投資信託

株や債券、FXなど投資をするには専門知識が必要なので自分でやるのは難しい…
そこで専門家に依頼するのが投資信託です。
(まあこれはけっこうざっくりとした説明ですが…)

専門家に頼むからリスクがないかといえば、そうではありません。
こちらもうまくいけば大きな収益があるけど、そうではない場合は投資した額を下回ること(元本割れ)ももちろんあるわけです。

デイトレード

金融商品の売買を一日で完結させる取引スタイルのことです。

私は、ハイローオーストラリアを一瞬やっていました。

何の知識もなくてもやり方自体は簡単で、千円からできます。

世界の各通貨が変動している画面がありますが、その通貨が今から30秒後、1分後、15分後、24時間後に「今」より上がってるのか、下がってるのかを予想するだけ。
なので、High(上がる)かLow(下がる)かの二択です。

知り合いがやっていて「昨日3万円も勝った!」なんて話してたので私もやってみましたが、やはりある程度知識がないといけないので、一旦保留にしました。


知り合いは本を読んだり、旦那さんと一緒に勉強してやっていたようです。

一方で、負けると熱くなってしまい、次こそは勝つ!といって投入してると溶けてしまいます。(お金なくなる)
ギャンブルに似たとこがありますね。
その辺のメンタルコントロールは投資系をやる人は必須です。

Amazon在宅スタッフ

Amazon在宅スタッフは、お客様からのお問い合わせに電話・メール・チャットで対応するお仕事。

雇用形態は契約社員ですが、安定した毎月の収入、社会保険完備、大手企業ということも魅力的です。
通勤せず、全国どこでもお仕事できるのは嬉しいですよね。

時折、募集しているのでチェックしてみてはいかがでしょうか。


私は短期契約社員に応募したことがあります。
気になる方はこちらの記事もどうぞ↓

完全在宅のコールセンター

コールシェアは、登録からお仕事開始まで全て在宅で行うことができる在宅コールセンターのお仕事サイトです。

時給換算も平均で1,400円を超え、6人に1人が月収10万円を超えるなど「稼げる在宅ワーク」として多くの方が活躍しているんだとか。

スキルも資格も不要で、始めやすいでしょう。

ブログで稼ぐ

初期費用があまりかからず(無料ブログもある)、気軽に始めやすいので副業としても最適ではないでしょうか。

では、ブログで稼ぐ方法と使うツールについて紹介します。

ブログで広告収入を得る

  • ASPアフィリエイト
  • クリック型広告
  • Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイト
  • 自分の商品を売る

なんとなくご存知の方も多いとは思いますが、ひとつずつ解説していきます。

ASPアフィリエイト

アフィリエイトは成功報酬型広告といわれるもので、簡単に言うと、自分のブログで紹介した商品を読者が購入すると自分に成果として報酬が入ってくるものです。

ASPに登録し、ブログに掲載する広告を選びます。

ASPとは、Application Service Providerの略称で、広告を掲載してもらいたい企業と自分のメディア(ブログやSNSなど)で広告を掲載したい人(アフィリエイター)を仲介する企業のこと。

アフィリエイトを始めるにあたっては、以下のASPに登録しておくと良いでしょう。

なかには審査が必要な場合もありますが、A8.net 案件数が豊富、審査無し、ブログ無しでも登録可能なので初心者でも始めやすいのでおすすめです。

クリック型広告

クリック型広告はその名の通り、広告がクリックされたら報酬がもらえるというもの。
Google AdSenseが有名で、表示される広告はGoogleさんが最適なものにしてくれています。

よく自分が調べた商品が別のサイトで広告として表示されるアレです。
クリックされる確率は100人中1人と言われているので、これだけでやっていくのは難しいですね。
また、審査があるのである程度(10記事ぐらい)ブログができてから申請する必要があります。

Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイト

先ほどのASPを通さず、直接広告主であるAmazon、楽天と提携するものです。
それぞれのショッピングモール内に載っている商品を紹介して、ブログを見た人がクリックし購入されれば報酬が得られる仕組みです。

ちなみに楽天アフィリエイトはすぐ登録できますが、Amazonアソシエイトの場合は6ヶ月以内に3件以上売り上げがないと審査が開始されません
厳しいです。。。


A8.netもしもアフィリエイトを通して登録することもできるので、ブログ始めたてのときはそういうASPを通し、ある程度PV数が増えてからAmazonアソシエイトに申請する方が良いかと思います。

自分の商品を売る

自分の商品をつくる何かしらのスキルがあれば、ブログを通して売ることも選択肢の一つです。
売る物はなんでもOK。
ハンドメイドの小物、ソフトやツールなどのWeb制作物、自作した教材、アイコンやイラストなど。

後述のクラウドソーシングサイトを通して販売することもできます。

無料・有料ブログ

ブログを始める場合、無料・有料のどのブログサービスを使うか?
違いは、アフィリエイトが可能か(広告が貼れるのか)、デザインの自由度、使いやすさ、アクセスの集めやすさなどです。

スクロールできます
無料ブログ有料ブログ
◎メリット・お金がかからない
・すぐにブログを書き始められる
・ブログサービス内にコミュニティがあり、
 モチベーションにつながる
・運営初期は検索上位にあがりやすい
・好きなデザインにしやすい
・独自ドメインが使える
・ブログ内で広告を貼れる場所
 を自分で決めれる
・長期的にみると収益に有利
×デメリット・広告に制限がある
・運営会社がサービスを終了すればブログも
 閉鎖される
・余計な広告が表示される
・初期費用と毎月\1000~かかる
・ブログを書き始めるまでやや
 手間がかかる
・使い方には多少慣れが必要

趣味のブログであれば無料でも構いませんが、本気で稼ぐとなると有料ブログがいいでしょう。

無料ブログ

基本、無料で使えるブログサービスをあげました。

有料ブログ

有料ブログといえばWordPress(当ブログもWordPressです)。

WordPress自体は無料なんですが、WordPressはレンタルサーバー上で動くので、まずレンタルサーバーの契約をしなければなりません。
契約する内容にもよりますが、毎月1000円ぐらいです。

どのレンタルサーバーを使えばいいか?についてですが、多くのブロガーが使っているのは以下のものでしょう。

安いよくわからないサーバーと契約すると、読み込み・表示速度が遅かったりしてストレスにもなりますし、読者も離れるのでやめた方がいいでしょう。

ちなみに私はエックスサーバーで契約しています。

クラウドソーシングサイトを経由したお仕事

クラウドソーシングとは仕事を発注したい企業や個人が、インターネットを通じて不特定多数の人々に仕事を依頼したり、アイディアやデザインを募集したりするためのWEBサービスの名称です。

実際に案件を見てみてみるとわかりやすいと思いますが、アプリ開発、ホームページ作成など専門性の高いものからアンケート回答など、幅広い案件があります。

Webライター

記事を投稿するお仕事。
未経験からでも始めやすいもの、専門性が必要なものなど幅広いジャンルがあります。
文字単価0.5~3円が相場と言われてますが、初心者ができる案件をみていると0.1円と低いのが多いです。
最初は単価が低い案件をこなして実績をつくり、レベルアップすると良いでしょう。

上記で、ブログ収入を得る方法についてもあげましたが、ブログを作ったがなかなか収入につながらず挫折…なんてこともあるかと思います。

そういう場合でもブログは閉鎖せず、クラウドソーシングサイトのプロフィール欄に自分のブログを載せるとライターの案件を受けやすいと思います。


発注者も全くの素人に任せるよりは、ある程度記事を書くスキルがあるんだなとわかったほうが頼みやすいですね。

Webデザイン

企業のホームページなどをデザインするお仕事。
企業イメージに合ったデザイン、ユーザーの利便性を考えて作成します。

また、HTMLやCSSなどのプログラミングの知識も必要。
案件を受注するには実績が重要視されるようなので、就職支援型のスクールを受講するのも手です。

プログラミング

ソフトウェアなどをデザインするプログラミングのお仕事。
在宅ワークのなかでも単価が高く、プログラミング作成後もシステム管理など定期的にメンテナンスを行う長期案件もあるため、安定して収入を得ることができるようです。
一般的に、IT企業に勤めて経験を積む、専門学校等に通って学ぶ、独立してフリーランスとして働くというパターンになっています。
なんか難しそう…というイメージですが、ここ最近プログラミングの講座が増え、業界未経験、異業種等から転職を目指したものも多いように感じます。

WebCampはオリラジの藤森さんが挑戦しているのを広告で見かけますね。
1ヶ月の短期講座もあって始めやすそうです。(個人的に気になっている)

イラスト

先ほどあげたクラウドソーシングサイトの他に、イラストに特化した販売サイトがあります。

LINE Creators Marketでは、自分でLINEスタンプを作って販売することができます。
(以前、知り合いがLINEスタンプ作ってみたとかTwitterで言ってた)

これからイラスト作成を始めたいという方、以下のようなソフトがあります。

私はメディバンペイントの無料版を使ってます。

写真投稿

カメラが趣味の方はもちろん、最近のスマホはカメラ機能が充実しているので初心者の方でも始めやすいのではないでしょうか。

写真素材ダウンロードサイト【写真AC】は、写真が無料でダウンロードできるサイトですが、自分で撮った写真を投稿することもできます。
それが1回ダウンロードされる毎に3円、人物写真なら10円ずつポイントがたまり、5000ポイントたまると換金できます。

わたしもブログを書いてて、フリー素材の写真を使わせていただいてますが、何も美しい風景だけが必要となるわけではないんだなと思いました。

例えば、シャワーヘッドを交換したことを記事にしたのですが↓

そこで、自分の家のとは違った水道の元栓の写真が欲しくなりました。
数が多くなくあまり選べなかったので、そういうニッチなジャンルでも需要はありますし、競争が激しくないと思います。

その他・未経験でも受注しやすい仕事

テープ起こし、文字起こし、データ入力など、アンケート回答などスキマ時間を使ってできる仕事もあります。
5円~50円ぐらいなので、ほんとにちょっとずつです。

大学の心理学研究調査といったものもあります。

Youtube

わたしはテレビはほとんど見ませんが、Youtubeは毎日観てます。(主にゲーム実況)
今やYoutuberといわれる職業があるのも時代だなと感じます。
顔出しするのはハードルが高いので、顔出し無しでできるものを考えてみました。

  • ASMR:ささやき声、食べる音、石けんを削る音、スライムなど
  • ゆっくり実況動画:音声合成ソフトを使った文字解説
  • バーチャルYoutuber(Vtuber)
  • ゲーム実況:自分の声を使いたくない場合は文字だけ、または声を変える
  • 楽器演奏:ピアノ、ギター、ハンドパン、楽器全般。解説するのも有。
  • 自然音系:波の音、焚火、川のせせらぎ、雨音など。自然が多い地域に住んでるなら◎
  • まとめ系動画:文字だけの解説動画

けっこうありますね。
知り合いの男性がゲーム実況をやっていましたが、その方は女性の声に変えて配信していました。

ハンドメイド、オリジナルグッズ作成

アクセサリー、スマホケース、バッグ、マスク、陶器…など、ハンドメイドサイトを見るとこんなものも売ってるんだとおもしろいです。
趣味でやっている方でも簡単にネットショップを開くことができます。
いやそんなスキルないし…と思ってましたが、趣味でやっているレベルでも売れてるようです。

メルカリで販売している方も見かけますね。

自分は不器用だからハンドメイドとかできない…という方でも、自分がデザインしたグッズを作成できるサイトがあります。

まとめ

以上、お家から出ずにお金を稼ぐ方法をまとめてみました。

ネットでできることは多いですね。

なにかしらできることから始めてみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

4 × two =

目次
閉じる